◇ 実用新案とは

実用新案とは何でしょうか? 実用新案とは、特許と同じように発明を保護するものです。そのなかでも特に、物品の形状や構造,またはその組み合わせに関する考案を保護するための制度です。たとえば「あるものにくぼみをつけて、持ち運びを容易にした」など、高度ではないが有用なアイデアを考えたときは、それを実用新案権によって保護することを考えてみましょう。実用新案は特許と比べ、 1 「発明」よりも高度でない「考案」…
知識

◇ 意匠とは

意匠とは何でしょうか? あなたが商品を購入する時に、性能や品質が同じであれば、好みのデザインで選ぶことがあると思います。たとえば、A社製の自動車とB社製の自動車の購入を検討する場合に、乗り心地や燃費などの性能がほとんど同じであれば、最後は自動車の「かっこよさ」で 選ぶこともあるでしょう。時には、多少値段が高くても、または多少性能が劣っていても、デザインの良さに惹かれて選ぶこともあるかもしれません。…
知識

◇ 特許取得の必要性

新しい技術を発明しましたが、特許を取得したほうが良いのでしょうか? 特許権を取得するには多額の費用と時間がかかるため、当然ながら 費用対効果 を考える必要があります。特許権を取得すべきかどうかは、例えば次のようなチェックポイントで見極めます。<特許権取得のポイント> 1 第三者が特許発明を実施しているかどうか発見できるか2 対象の特許権によって市場を独占できるか3 他社とのライセンス交渉に活用でき…
知識

◇ 商標とは

商標とは何でしょうか? 商品を購入するときに、その商品の中身を見なくても、その「商品名」からどのような商品なのか判断することができますね。 こういった商品のネーミングやマーク、つまり文字、図形、記号、立体的形状、若しくはこれらを組み合わせたものが「商標」です。 商号と呼ばれる会社やお店の名前なども、商標のひとつです。 商標が登録されると、他の人はそれと同じ(又は類似した)商標を使用することができま…
知識

◇ 特許制度とは

特許制度とはどのような制度でしょうか? 特許制度とは「発明」を保護する制度です。特許制度では、新しく有用な技術に対して、決められた手続きで公表した人に「特許権」という権利を付与します。特許権は、公表した技術を独占的に利用することができる権利です。 他の人は、公表された技術を無断でビジネスに利用することは許されません。その一方、他の人は公表された技術を参考にして、新たな技術を開発することができます。…
知識

◇ 特許とは

特許とは何でしょうか? 現代では、日々新しいものが開発されて、世の中の役に立っています。これらの技術開発によって生まれた発明は、発明者の血と汗の結晶です。その発明が、見ず知らずの他人に勝手に真似されていたらどうでしょうか? 制度により適切に保護されなければ、自分の発明を他人に盗まれないために、発明者は秘密にしておこうとするでしょう。しかしそれでは、発明者自身もその発明を利用することができません。ま…
知識

テレワーク実施のお知らせ

平素より格別のご愛顧を賜わり厚く御礼申し上げます。 アーバン国際特許事務所では、新型コロナウイルスの感染拡大を防止し、関係者の皆様と 職員の安全を確保するため、引き続きテレワーク業務を実施しております。 何卒ご理解ご協力のほど、よろしくお願いいたします。 1.営業時間について 営業時間は 10:30~17:00 となります。 2.ご連絡方法について ご連絡はできる限り、担当者または代表アドレス宛に…
お知らせ

異議申立(無効審判)調査

異議申立の依頼を受け、独自の調査方法により証拠を探し、異議申し立てを行い、取消理由通知をもらいました。もう少しで完全に取り消せそうです。 別の特許無効審判でも証拠調査の依頼を受け、当該特許を無効にできる証拠を探すことができました。…
ブログ

新しいサービスを始めました!

幣所では以下のようなサービスも始めました。 幣所の新サービス ・特許異議申立(特許無効審判)調査 国内特許、英文特許、非特許文献 ・特許分析によるB to B マーケッティング ・パテントマップ、IPランドスケープ ・発明発掘支援 ・ベンチャー企業向け支援 詳しい内容はこちらから…
お知らせ

ブログを始めます

本日からアーバン国際特許事務所のブログを始める事になりました。 知的財産に関する情報や、日々の出来事をこちらで発信していきます。 どうぞよろしくお願いします。…
お知らせ